>

陶酔 / 追憶の部屋

「窓」は心や人生の象徴。この部屋には波乱の人生を切り抜けて辿り着いた安寧と陶酔に満ちています。
ガイダンス Entrance
icon2 icon5 icon1 icon3
原風景物語 Academia
icon2 icon5 icon1 icon3
icon4 icon5 icon6 icon6

推薦関連ギャラリー
■音楽の部屋「Music」
■映画の部屋「Cinema」
■幽閉の部屋「Layer」
■廃墟の静謐「Ruins」
■懐古の風景「Old Days」
 レトロクラフト製作 
 新レイヤー作成支援 

旅路の果て。辿り着く場所。  ここはArt Layer4 「旅路の果て」|← 入口/総合ギャラリーへ戻る 

長い旅路の果て、ようやく辿り着いた部屋の窓辺。映画の一コマのような仮想風景です。見方によっては、映画「ダメージ」で不倫の挙句、全てを失った中年男が辿り着いた部屋にも見えるし、映画「ショーシャンクの空に」で大金をせしめて逃げ切った安堵感と陶酔感に満ちた部屋にも見えます。そんな人は男だけが知る「見果てぬ夢」の持ち主かも知れません。関連ギャラリーにはもう一つのサロン「映画の部屋」「音楽の部屋」や部屋と風景を差し替えるサロンや、その一部「幽閉の部屋」や、陶酔の終着場所「安寧の終末」もあります。



関連ギャラリー
Room「音楽の部屋」   Room「映画の部屋」   Room「幽閉の部屋」   差替え「部屋VS風景」   陶酔「安寧の終末」
icon1 icon2 icon3 icon4 icon5