ここはFlashのページです。理由は・・・
対応しないスマホがある中で、敢えてFlashページにする理由はその表現力。未だ公開できるソフトの中では機能も表現力も群を抜いています。ただ求められるCPUパワーが高いので非力なスマホでは敬遠されているだけ。一方では人類が初めて目にする超高解像度の映像がYouTubeなどで公開されいます。大画面でみる4k/8kの美麗動画は官能的です。スマホは「便利さ」に向かいますが、PCは「美しさ」を極めようとしています。

 iPadでもFlashは閲覧できます
「iPad」など一部のタブレットではFlashをサポートしていませんが、アプリを導入することで簡単に閲覧できます。iPadでFlashを見るには → こちらから


title


単なる音や光や物質の固まりに過ぎないものが何かの拍子に「作品」と呼ばれて独り歩きする・・・もし芸術が太陽のような絶対的・物理的存在なら何時でも、誰にでも同じ作用をもたらす筈です。しかし一方では何も感じない人がいるということはそれは作品に芸術が宿っているのではなく「芸術」とは作品によって引き起こされる何らかの脳内現象とも言えます。それは何なのか?五感を刺激する信号が何故「芸術」になるのか、自然に対する感動や畏敬の念は芸術でないのか? そんな芸術と呼ばれるものの魔性に迫ります。