昨年は何かとご配慮頂きありがとうございました。2018年もこんなバイクで過去と未来を駆け回るつもりです。・・・こんなデジタル・グリーティング・カードの作成を無償支援します。文字も映像も自由に編集可能です。リンクも貼れます。詳しくは本文にて。
Type 5Type 2Type 3Type 4Type 6Type 7Type 8Type 9

→ Greeting2  → Portrate 
Gallery1Gallery2Gallery3Gallery4  Inner1Inner2Inner3Inner4  CinemaClassic軽音楽Digital
We introduce and support excellent works, please visit and share the original site.
Layer トップ Layer ビストロ Layer バー Layer 酒販店 Layer 店舗・Office Layer メーカー 美麗全画面ページ デジタルカード
細胞を直撃する最強レイヤープロジェクトの入口/Topです。

食欲が湧くビストロ、トラッテリアの外観・店内レイヤです。 陶酔と覚醒映像が一番似あうクールバーの世界観です。 販売促進を兼ねた酒販店の外貨・店内レイヤ見本です。 一般ショップやオフィスのコンセプト・イメージ見本です。 製品や商品をひきたてる映像とレイヤの組み合わせです。 インパクトのある全画面表示の超美麗サイト見本です。 世界初。デジタル・グリーティングカード(挨拶状)の作成支援です。
title
Gift Top Type1 Type2 Type3 Type4 Type5 Type6 Type7 Type8 Type9

優れた作家と作品を支援するため次世代レイヤーページを無償で作成します。
対象は趣旨にご賛同下さる「文化・報道」と「企業」と「うっとり探偵団」各位です。



こちらは「デジタル・グリーティングカード」です。 
四つの部分を組み合わせるだけ。お任せでもOK。

一番簡単なのは見本(Type1~Type10)を指定。後はデザインに見合う文字数でメッセージを作るだけです。タイトルも自由に変更できます。勿論、デザインにこだわることも可能。このデジタルカードは「A:飾り罫」「 B:レイヤー(切抜き画像)」「C:挨拶文」「 D:背景動画」で構成されています。それぞれ独自に組み合わせることで世界でただひとすのオリジナルカードになります。方法は右のテクニカルメモを見て下さい。完成後はページのアドレス(URL)をメールするので、これを相手に伝えるだけ。自分のページにリンクしてもFacebookなどに投稿・拡散してもらえば、活動支援になります。細かい編集も可能なので詳しくはメールでやりとりしましょう。 詳細はこちら→ レイヤー活用トップ
order

facebook google hatena pocket line
テクニカル・メモ
無償支援の目的は? 
■玉石混淆のサイトに埋もれている優れた作家と作品を応援するためです。その一つが次世代レイヤーページ。個人・法人を問わず広く活用・拡散してもらうことで優れた作家と作品の応援につながると考えています。支援の方法・範囲は左の本文にて。

どのPC・端末でも見れますか?
唯一、AppleのSafariではレイヤーに未対応です。YouTubeでもこの不具合を指摘しています。スマホではメジャーですがるデスク用PCブラウザに占めるSafariの割合は僅か約3%なので諦めて映像だけを楽しんで頂きます。よってSafariで見ている人にはこんなページが表示されます


 対象となる人や会社は?
「うっとり探偵団」の各位とメンバーの推薦する方。及び、この活動に賛同する人・会社・メディアです 。


著作権の問題はありませんか?
YouTubeの公式見解は→ こちらです。要するに大量の動画を見せてそれで収入を得ようとする行為を「商用利用」とみなしています。このページは規約のどれにも該当しません。大量の動画をアップさせて「広告」を表示することで利益を得ているYouTubeの大人の判断に拍手。


 具体的にはどうするの?
まずメニューの「Type」から好きなデザインを選ぶ → そのページに入れるメッセージ(テキスト)をメールするだけ。文字数はデザインに合わせて下さい。A.飾り罫(左図参照)の英文文字も変更できます。背景動画はサンプル(Type)のままがお勧めですが「ギャラリー」からも選べます。


 ギャラリーはどこにあるの?
このページ上部の画面の床(グレー)に薄らと浮かぶ文字メニュをクリック。大きな文字はカテゴリー。その下の黒い文字が各ギャラリーです。そのページ名(URL)を指定して下さい。


 完成ページはどう見るの?
完成ページはタイムアートのサーバーに置きます。万が一のトラブルでも会員各位には影響が及ばない配慮です。この個人アドレス(URL)を贈る相手にメールするか、SNS(Facebookなど)で公開するだけです。ページを見る人はサーバーの場所など気にしないので、あたかも会員各位のページに見えます。不明な点はメールにて。


 この技術を身につけられる?
この発想は個人だけでなく仕事にも使えるコスパ抜群のコミュニケーション・ツールになります。何しろ映像更新はリンクを変えるだけ。メインの装飾(オーナメント)もメニューから選ぶだけ。作業は文字入力だけです。更に自分でサイトをもっている人なら色々な活用が可能になります。Photoshop系のソフトがあれば自分で凝ったデザインができます。本気で仕事をしたい人には丁寧に教えます。遠慮なく相談して下さい。


 作成期間はどの位ですか?
混んでいなければ、メールを受け取ってから1時間(お任せの場合)で公開できます。この企画も小出しに案内しているので数日以内で作成予定です。念のためメールで問合わせてね。