↑メインの音量をミュート(消音)にして下さい。  部屋から見る   戦前の昭和   満州の幻影   戦後の風景   復興の風景  音楽の音量調整↓



最果てを行く。Sound Trip の酩酊

鉄路の憧憬。空想少年にとって列車の先頭車両の窓は憧れの場所。風景が横に流れるのではなく、次々と後ろに流れる場所・・・うるさい大人や学校から開放されて違う世界に向かう「自分」の場所でした。そんな不思議な高揚感は今では郷愁の記憶「子供の情景」となって心の奥底に眠っています。