Gallery1Gallery2Gallery3Gallery4  Inner1Inner2Inner3Inner4  CinemaClassicMusicDigital Gallery1Gallery2Gallery3Gallery4  Inner1Inner2Inner3Inner4  CinemaClassicMusicDigital
We support excellent works, please visit and share his site.
 arrow Menu of Gallery 
 → Next 
 ← Prev 



title

NHKのドキュメンタリー番組「映像の世紀」は間違いなく世界映像資産No.1クラス。特に「第5集”世界は地獄を見た”」は戦争の狂気そのものです。この映像を見て「ナチスは何て酷い!」と反応する人は自身の弱さと狂気に気付かない人です。アウシュビッツを調査した連合軍兵士の言葉・・・「ここで起こったことは私にも、他の人達にも起こり得る」。人間はそれほど強くありません。ナチスを選んだのは国民です。時と場合によっては誰もが被害者にも加害者にもなり得る・・・戦争の怖さとは「人間の怖さ」です。そんな魔性に気づくサウンドと覚醒動画です。衝撃を和らげるため半分は陶酔の原風景動画です。



 陶酔と覚醒。映像の虚像性
これは1827年、J・ニエプスによる世界最初の写真です。ピンホールから差し込む光が平面像として化学的に固定した瞬間です。この光の虚像性・反転性に気づくと写真の見方が変わります。

photo